report レポート

  • (コラム)オンライン開催準備の現場から

    全編オンラインで11月~12月にかけて開催する湯けむりフォーラム。未来を考えるトークセッションから好奇心や感性を刺激するエンターテイメント中継まで、群馬にまつわる様々なコンテンツを発信していきます。

    技術を駆使した新たなフォーラムの開催にチャレンジ中の湯けむりフォーラム。トークセッションでは、群馬に寄り添う有識者ゲストの方には基本的にリモートで登壇頂くことになっていて、オンライン開催の起点となる群馬県庁32階の動画・放送スタジオtsulunos(ツルノス)では、準備に余念がありません。

    今回のフォーラムの映像・配信を担当するのは前橋市のZOBIエンタープライズさんです。

    ZOBIさんは、映像撮影・編集に加え、インターネットによるライブ配信事業を手掛け15年以上、最近は都内キー局のTV番組でもリモート中継で活躍する頼れる技術チームです。また、無観客や入場制限のなかで行われた今季のJリーグでも、ザスパクサツ群馬ホーム戦のライブ生配信を担当し、ファンにスタジアムの臨場感を届けてくれました。

    Withコロナの暮らしの中での人と人との関わり方、意見や心の通わせ方など、フォーラムの運営自体も未来へ向かう実験です。それを支える縁の下の力持ち、ZOBIさんにもぜひご注目ください!

    開催情報の第2弾発表まで間もなく!

  • 11月からの湯けむりフォーラム

    11月から全編オンラインではじまる『湯けむりフォーラム2020』。これからの群馬のことについてアイデアを持ち寄り未来を思い描くことで、今の私たちの暮らしをより良い方へ変えるキッカケを生み出す場所が湯けむりフォーラムです。全編オンラインでの新たなフォーラムの形づくりにもチャレンジします。

    開催準備にいそしむ現場の熱量もどんどん上昇中。第1弾発表では、“10本以上のコンテンツを順次配信予定”とお知らせしていましたが、未来へ向かう試みはどんどん広がりを見せていて、現在20本近い企画を鋭意準備中です。

    もう間もなく、公式Webサイトで第2弾の開催情報を皆様にお知らせする予定ですが、それに先駆けて公式SNSでは現在キャッチしている情報を最速でお伝えしていきます。

    11月に入ると、開催に先立ち山本知事が思いを語るビデオメッセージを公開。
    そしてフォーラム2020の先頭を切って、〈第1回U19 eスポーツ選手権〉の模様が配信開始です!垣根なくあらゆる人が能力を発揮し輝ける場として世界で盛り上がりを見せるeスポーツ、群馬県も推進に取り組む中で初開催となる選手権を、オンライン予選からGメッセでの決勝まで、初代王者を決める白熱の闘いの模様をお届けします。

    また、TV生放送&ネット生配信という初めての試みにチャレンジする群響創立75周年記念演奏会や、県内大学生によるぐんまの地酒のPR動画コンテスト企画など、withコロナの中にあっても私たちの心を躍らせ活力を与えてくれるコンテンツが目白押しです。

    さらに、一歩先を行く有識者とwithコロナの現在に向き合い未来を考えるカンファレンスは、第1弾で発表した安宅和人さん、落合陽一さん、田中仁さん、夏野剛さんに加え、さらに多くのゲストの参加が決まっています。様々な知恵が集まりどんなアイデアやきっかけ生まれるのか?”あたらしい熱源”が生まれる瞬間をぜひ一緒に共有しましょう。
    そのほか、群馬と世界とのこれからの繋がり方など、あらゆる側面からwithコロナの暮らしを考えていく企画を予定。
    期待が高まる第2弾発表までは湯けむりフォーラム公式Facebook・Instagram・twitterをフォローしながらもう少しお待ちください!

    #群馬県 #群馬 #ぐんま #グンマー #gunma #湯けむりフォーラム #湯けむり2020
    #yukemuriforum_gunma #あたらしい熱源 #withコロナ #U19eスポーツ選手権 #eスポーツ #esports #leagueoflegends #リーグオブレジェンド #LoL #群馬交響楽団 #群響 #gunmasymphonyorchestra #群馬の地酒 #ぐんまの地酒PR動画コンテスト #飲酒タグラム #日本酒 #sake #日本酒好きな人と繋がりたい #安宅和人 #落合陽一 #yoichiochiai #田中仁 #夏野剛

湯けむりフォーラム|群馬県
このページの先頭へ